Category : EDになった原因

ラブラブの夫婦が若く見えるワケ

「あそこの家は、夫婦仲が良くて、夜の生活もずっと円満らしいよ」 なんて話が、ママ友同士で交わされることがあります。もちろん、本人達には内緒ですが、女子のネットワークは強力で、大抵の秘密は暴かれてしまいますね。 でも、夫婦円満な家庭は、見ればすぐに分かる特徴があるので、噂を聞かなくてもみんなが察してしまうんですね。 多くの場合、仲良し夫婦はいつまでも若く見られます。

実はこれ、科学的根拠もあるお話なのです。 「良質なセックスは、女性を美しくする」などと、雑誌でも一時期、しきりに取り上げられましたが、これは本当のようです。 女性の美にかかわるのは、女性ホルモンです。ホルモンの主成分であるエストロゲンが増えると、髪や肌にハリやツヤを与え、バストを豊かにしてウエストを引き締め、女性らしさ、美しさをもたらしてくれます。

エストロゲンを増やすには、セックスが一番手っ取り早い、というわけでもないようです。女性の体はそんなに単純ではありません。 一番大切なのは「嬉しい、楽しい、幸せ」と感じる事や「愛されているという実感」なのだそうです。 パートナーと良質なコミュニケーションが成り立っていて、お互いに愛を感じあってはじめて、エストロゲンが分泌されて、美しくなれるのだとか。

そのため、夫婦仲が良いと、いつまでも若く見られるのですね。 男性にも、同様のことがあります。 男性が男性らしく、活き活きと社交的に活動するには、男性ホルモンが必要です。男性ホルモンは、比較的簡単に増やす事ができるとされていますが、なかでもSEXの効果は絶大なのだとか。

特に男性の場合は、女性のように閉経があるわけではないので、80になっても現役、という人も中にはいるようです。 男性だけが年を取らないのであれば、浮気がウワサされますが、夫婦そろって若くいられるのであれば、やはり夜の生活の充実をウワサされることになりますね。

男性がEDでも大丈夫

女性にとって、いつまでも美しくいたいというのは、永遠のテーマともいえます。できれば愛のあるセックスを続けたいものです。 ですが、最近の日本では、5割の夫婦がセックスレスという統計結果もあるなど、夫婦の営みが減っている実態があるようです。

たとえば、我が家のように夫がEDという場合も多いかもしれません。軽度のものも含めると、成人男性の4人に1人がEDという説もあって、かなり確率は高いです。 ですが、しっかりと夫婦で話し合い、EDの治療を開始してもらうことで、夫婦の関係が以前より親密になる場合も多いようです。

私の経験では、専門のクリニックでの診察は拍子抜けするほど簡単で、いただいた治療薬もとてもよく効きました。 また、夫婦でしっかりと話し合う機会を持てたことで、二人の距離も近づいたように感じています。

そのせいもあってか、最近は「若くなったね」と友人から声をかけられることも多くなっています。もしかすると、私がいないところでママ友にウワサされているかもしれませんね。 ちょっと気恥ずかしいですが、実際に、今は「生きていて幸せ」と感じる事も多くなったような気がします。まだ治療を始めていない人には、心からオススメしたい気持ちでいっぱいです。

Recommend