Category : EDになった原因

毎日セックスしてばかりで持たない

毎日セックスをするとなると、男性としてはなかなかハードです。セックスは体力を消耗しますからね。しかし、妻の性欲が強すぎると毎日のように要求してくることもあります。

正直なところ、毎日のセックスは、性欲がそれほど強くない男性にとっては地獄です。それに、毎日続けているとセックスに新鮮味がなくなって余計に勃起しづらくなるのも事実でしょう。

毎日のようにセックスでは体が持たない

いくら精力盛んな男性であっても、毎日続けてのセックスはかなりの体力を消耗します。男性にとって、セックスは重労働ですから毎日ともなると疲れ果ててしまうのです。いくら夫婦といえ、毎日のようにしているのではちょっと体が持たないと言われても仕方がありません。

若いころはまだ体力回復力があるのでいいのですが、中高年ともなるとそうはいかないのです。1回のセックスでもヘトヘトになってしまう男性も多いことを女性は知っておくべきでしょう。毎日セックスをしなくても、1回のセックスで深い満足を得ているのなら、毎日する必要もないはずです。

もしも、妻が愛情確認のためにセックスを強いるのなら、もっと問題です。夫をセックスで縛り付けているのと同じですからね。疲れ果てているのをわかっているのに求めるのは、ある意味虐待とも言えます。さらに仕事をこなさなければならなとなると、会社でもミスを連発したり居眠りしたりなどの悪影響が出やすくなるので注意しましょう。

新鮮味が無くなって勃起しづらくなる

そもそも、毎日セックスをしているとさすがに新鮮味が無くなります。ましてや、毎日顔を合わせる夫婦なら、なおさらでしょう。当然ながら、毎日のセックスはいずれ手抜きになってマンネリ化します。すると、体の方も反応しづらくなってしまうのです。

特に男性は、性的に興奮しないとしっかり勃起しません。見慣れた妻の体を見てもうまくいかないのは仕方が無いのです。毎日のようにセックスをしていれば、それだけ飽きるのも早く来てしまいます。裸を見てもまったく何も感じなくなってしまったら、おしまいと考えましょう。

男女のセックスには、新鮮味と興奮要素が必要なのです。決まったパートナーとのセックスで新鮮味を長く味わいたいのなら、毎日のようにセックスすることはタブーだと考えましょう。

妻の性欲解消はセックス以外でしてもらおう

夫がセックス不能になった場合、妻が欲求不満になります。でも、夫では満足できないのですから、ほかの方法を試してもらうしかありません。たとえば、女性でも自慰行為をするとかいろいろな方法はあるのです。男性機能が役に立たない以上は、妻に他の対応を考えてもらうように説得してみてください。

しかし、まだ可能性があるのならあきらめてはいけません。男性もまた性的に回復するチャンスはあるのです。勃起力が弱いのなら、何らかの方法で鍛えればいいのです。また、医療的な治療を受けることで回復を期待できます。男性の性的不能は、放置すると治りにくくなりますから、早めに治療を開始してくださいね。

まとめ

毎日のようにセックスがあると聞くと、ほかの人はなんて仲がいい夫婦なんだろうと思うかもしれません。しかし、実際に毎日のようにセックスをするとなると体力的には相当にハードです。

特に性欲がそれほど強くない男性にとっては、辛いものです。妻の性欲の強さに付き合っていると、体が悲鳴を上げたり精神的にうんざりしたりして勃起しにくくなるのも道理なのです。

Recommend