Category : ED克服のために妻ができること

精力のつく食事を作ってあげよう

夫のEDを食事からサポートしたい奥さんは、ぜひ精力のつくようなメニューを用意してあげましょう。とはいえ、スッポンやウナギなど「いかにも!」というものばかり食卓に並べてしまうと、逆にプレッシャーを与えかねませんので、くれぐれもお気を付けください。

精力増強に効く食材を、こっそり調理しよう!

精力を上げる食材といえば、昔からウナギが有名ですが、確かにウナギにはビタミン類や亜鉛など、精力増強に効く成分が多く含まれています。でも最近はとにかく値段が高いですし、ほとんど夏場にしか食べない人が多いと思いますので、もっと手ごろな食材を使ってみましょう。

おすすめなのは、オクラや山芋などのネバネバ食材です。これらに含まれる「ムチン」という成分には、新陳代謝を活発にしたり、疲労を回復したりする効果があります。特に苦手な旦那さんでなければ、時々出してあげるといいでしょう。

同じくネバネバ食材でいうなら、納豆も最高です。大豆は「畑の肉」といわれるほどタンパク質が豊富ですし、一時期ブームとなったナットウキナーゼという成分には、血液をサラサラにする効果もあります。 ちなみに納豆は、夕食にとったほうが効果的であることが分かってきたそうです。

またスタミナ食材の代表格ともいえるニンニクもおすすめです。疲労を回復し、血液の流れを良くする効果がありますので、臭いが残らない程度に使いましょう。餃子のほか、野菜のガーリック炒めや、お休みの日前なら丸ごとホイル焼きにするのもいいですね。ホクホクしてとてもおいしいですし、お酒のつまみにもぴったりです。

他にも、生命力に優れたニラや、栄養いっぱいのゴマ、血行を促進するショウガなども積極的に使いたい食材です。また冬場には、「セックスミネラル」とも呼ばれる亜鉛をたっぷり含んだ牡蠣も、ぜひ料理してあげてください。

男性が不足しがちな「酵素」を与えよう!

上記のような食材に加えて、ぜひ旦那さんに積極的に食べさせてあげてほしいのが「酵素」です。酵素は生命にとって必須のもので、呼吸や運動など、すべての生命活動の源ともいえます。もちろん勃起力を高めるためにも欠かせないのですが、どちらかというと女性が好む食材に多く含まれるため、旦那さんにも意識して摂取してもらうようにしましょう。

酵素は、納豆やキムチなどの発酵食品のほか、生の食材に多く含まれています。理想は、生の野菜やフルーツですが、男性って生野菜のサラダが苦手な人も多いですよね。そういう場合は、旦那さんの好みの味のドレッシングを使ったり、肉料理に生野菜をつけあわせたりして、工夫してあげてください。 もちろん生ものといえば、お刺身にも酵素は含まれていますし、何より「味噌」は最高の発酵食品。ぜひ朝晩どちらかには、必ずお味噌汁をつけてあげるようにしましょう。

Recommend