Category : ED克服のために妻ができること

夫婦でAV観賞をしてみよう

夫婦でAV観賞なんて、という人もいるかもしれません。しかし、AV観賞はマンネリ化した夫婦にとっては良い刺激となることも多いです。もしも、最後までセックスが上手くいかないのならば、試してみる価値はあると言っていいでしょう。あまりにもハードなものではなく、女性にも受け入れられやすいものから試すのがコツです。夫婦でセックスについて新しい知識を得ることもできますよ。

AV観賞を夫婦でするメリット

AVは男性のものであった時代が長く続きました。しかし、今では女性用のAVも人気を博すなどオープンになってきているものです。そのため、若い恋人同士ではカップルでAV観賞をすることも珍しくなくなりました。そのままいいムードになったら、セックスに突入するパターンですね。

夫婦でも、一緒にAVを観賞してみてはいかがでしょうか。男性は自慰行為のためなどでAVを観賞することに慣れているでしょう。しかし、ほとんどひとりで観賞してきているはずです。AV観賞はひっそりと行うものという考えが主でしたからね。

しかし、夫婦で観賞することになれば、もう何も隠し事は必要ありません。実は、妻もAV観賞に興味津々ということは多いのです。一度、誘ってみてください。まずは、夫婦で観ることに抵抗が無いことを確かめることが大切です。できるだけ自然な形で提案してみてくださいね。

AV観賞後にいいムードを作ろう

AV観賞をしていると、男女とも性欲が掻き立てられるものです。それもそのはず、画面の中では男女がセックスをしているわけですからね。自ずと感情移入しやすいため、そのまま自己投影してしまうのです。

セックスがうまくいかない2人であっても、ムードが高まると自然に行為をしようとするはずです。夫婦なら、いろいろなことはもう抜きにしてそのままセックスになだれ込みましょう。いいムードができてれば、妻も受け入れ態勢を整えやすくなります。普段よりもスムーズにセックスに移行できるのでおすすめですよ。

ただし内容を吟味することが大切

ただし、夫婦で観る場合は、内容を吟味することが大切です。AVと言っても実にさまざまジャンルが存在します。男性だけで観るのならば、とことん自分の趣味に走ってもいいでしょう。ちょっと現実では考えられないようなハードなプレイでも、自分の中だけで完結するのなら誰も文句は言えません。

しかし、女性である妻と一緒に観るには、ハードなプレイはかえってムードを盛り下げます。また、ロリコンものなど趣味に走り過ぎているものはいけません。中には、拒否反応を示すこともあるでしょう。夫婦で観るものは、あくまでもノーマルプレイのものを選んでください。女性が好むような内容をじっくりと調べて、一緒に観るようにしましょう。

妻がAVを観ていてうっとりしたり、そわそわしていたりしたら、セックスのチャンスです。夫である男性側もタイミングを見逃さないようにしてください。ムード良く進めば、最後まで問題無くセックスできるかもしれませんよ。

まとめ

夫婦生活に飽きてしまったなどが原因で、刺激を感じることが無くなった場合、男性機能も働かなくなることがあります。妻の欲求不満を解消するためには、夫婦でAV観賞をするのもひとつの方法です。まずは、ソフトなものから試してみるといいでしょう。女性でもAVに関心がある人は多いものです。それに、ほかの人がどんなプレイをしているかの参考にもなるので面白いですよ。

Recommend